兵庫県神戸市で会社設立、法人化の登記手続き、相談。司法書士熊木事務所(兵庫県神戸市)。

よくある質問

よくある質問

目次

司法書士熊木事務所へ相談するにはどうしたらいい?

  1. 予約制とさせていただいておりますので、まずはお電話をお願い致します(℡:078-341-6552)。
  2. お電話をいただきましたら、弊社の事務スタッフが電話をお取り致しますので「会社設立のホームページを見まして、相談の予約を取りたいのですが」とおっしゃってください。
  3. 事務スタッフから司法書士に電話をつながせていただきます。
  4. 司法書士と直接日程調整をしていただき、ご予約をお取り下さい。

相談日当日はどうしたらいい?

ご予約の時間にお越しください。
事前にお電話などは必要ございません。
弊社はビルの2階にございます。入り口のドアは閉めいていることが多いので、お越しになられましたらノックをしていただいてそのままお入り下さい。
受付がございますので、「○時から会社設立の件で予約をとっている○○ですが」とおっしゃってください。
受付のものが相談室へご案内いたします。

夜は何時まで相談できる?

19時30分からの相談を最終とさせていただいております。
営業は原則として20時までですが、19時30分のご相談のお客様については20時を過ぎましても引き続きゆっくりとご相談いただけます。

手続きに必要なお金はいつ準備したらいい?

初回のご相談時には不要でございます。
初回ご相談日から約1週間後に再度事務所へお越しいただくことがありますのでその際にご準備ください(遅くとも会社設立登記申請の前日までにはお支払いをお願いしております)。

会社設立登記って何?

会社設立登記とは、新たに立ち上げる株式会社や合同会社について、法務局に登録の手続きをすることです。

①様々な法的書類を作成、②公証人役場で認証、③出資金の払い込み、④法務局への申請、という段取りとなります。

法務局の申請を終え、約1週間ほどしましたら、会社の存在を証明する公的書面(=会社の登記事項証明書)を発行してもらうことができるようになります。

その書面を銀行にもっていくことで初めて会社名義の銀行口座の作成が可能となります。

どこに申請するの?

会社の本店所在地を管轄する法務局に『株式会社設立登記申請書』を提出します。
代表者個人の住所地は関係ありません。
たとえば、神戸市東灘区を本店所在地とする株式会社は神戸地方法務局に申請します。

誰が申請するの?

原則として、会社の代表者(=代表取締役)が申請することになります。当事務所にご依頼いただいた場合には、代表取締役に代わって司法書士が申請手続きを行います。

依頼してから会社ができあがるまで何週間?

当初ご依頼日から設立登記申請までは最短でも1週間はお時間をいただいております(会社の実印をすでにご準備いただいている場合は3日程度短縮できます)。

但し、会社の設立を証明する公的文書(=登記事項証明書)の発行を受けることができるようになるのは、会社設立登記申請から更に約1週間後となりますので、「対外的に会社の存在を証明することができるまでの期間」という意味ですと、当初ご依頼日から最短でも約2週間後となります。

どんな書類が必要なの? 

下記書類等のご準備をお願いしております。
詳しくは、『ご準備いただく書類等』(←クリック)
のページをご覧下さい。

  • 出資者(=株主)の方の印鑑証明書
  • 役員(=取締役、監査役)の方の印鑑証明書
  • 出資者、役員の実印
  • 会社の実印とする印鑑
  • 代表出資者個人名義の銀行通帳

どれくらい費用がかかるの?

司法書士報酬:84,000円(税込)

実費:約200,000円(公証人手数料、登録免許税など)

※当事務所は電子定款・オンライン申請に対応しておりますので、定款収入印紙代40,000円が不要となり、また、登録免許税が3,000円安くなります。

定款や議事録の作成もしてもらえる?

はい。
株式会社設立手続きに必要な定款や議事録は当事務所が作成致します。

株式会社か合同会社どちらがいい?

事業の内容や将来ビジョンによって適切な法人形態を決定するべきだと思います。
ご相談日に詳細をお聞きした上で最適案をご提案致します。

資本金はいくらでスタートするのがよい?

資本金の決定はとても重要な事項です。
消費税の免税期間、経営戦略、取引先との関係、顧問税理士との関係、様々な点を考慮して決定する必要があります。
ご相談日に詳細をお聞きした上で最適案をご提案致します。

取締役は一人でもよい?

役員(取締役)は一人でも結構です。
出資者(=株主)1名、取締役1名の株式会社も多数設立してきました。
但し、節税や経営戦略の観点から、ご家族を役員としていれておくことも検討すべきです(実態が全くない場合はよくないですが)。
ご相談日に詳細をお聞きした上で最適案をご提案致します。

税理士顧問は必要?

会社形態で事業をされるのであれば、税理士顧問は必須と考えます。税理士に支払う顧問料(月額3~5万円)が毎月必要となりますので躊躇されるかもしれませんが、最低限の必要経費として事業計画を立てる必要があります。

税理士の紹介をしてもらえる?

当事務所には若くて熱意あふれる税理士の提携先がございます。
ご依頼者様の希望する性質(地域、年齢、性別、規模など)の税理士を無料でご紹介いたします。


メールマガジンの登録はこちら!

起業、会社設立、法律、インターネット、ガジェット・・・etc

お役立ち情報をお届けしています!

「会社設立相談をしようと思っていてもなかなか一歩踏み出せない(電話ができない)」

そんな方は、まずメールマガジンへの登録を第一歩として踏み出されてはどうでしょうか。

もし不要になればいつでも配信解除できるものですので、どうぞお気軽にご登録くださいませ。

登録は以下のフォームから!

お名前(姓) *
お名前(名) *
メールアドレス *

*は必須入力です


事務所周辺地図

〒650-0027
神戸市中央区中町通二丁目2-17
武田ビル 2A号室

画像の説明

 司法書士熊木事務所へのお問い合わせ

電話番号:078-341-6552

受付時間:平日 午前9時から午後8時まで

相談料金:初めてのご相談は無料です。

「HPを見まして、会社設立のことで相談予約をしたいのですが」
とお気軽にお電話ください。

「司法書士っていったらなんだか忙しそうだし、こんな相談をして嫌がられないかな」といったご心配お気遣いは一切不要です。
些細なことでも、どうぞご遠慮なくお電話ください。

土・日・祝日について

土・日・祝日のお問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームからお願いいたします。

週末・祝日もメールは数時間に一回は確認しておりますので、確認次第返信させていただきます。




powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional